グローイングショットカラートリートメントの色選び!

グローイングショットカラートリートメントの色選び!

グローイングショットカラートリートメントのパッケージってオシャレですよね?パット見高級感があって白髪染めに見えません。

 

今回は、グローイングショットカラートリートメントの色選びについて見ていきましょう!

 

グローイングショットカラートリートメントは2色のみ

グローイングショットカラートリートメントの色は、

ブラック(BK)
ブラウン(BR)

の2色から選ぶことができます。

 

2色ってちょっと少ない感じがします。ブラウンが1色しかないのもちょっと寂しいですね。

 

口コミを見る限り、グローイングショットカラートリートメントのブラウンは濃いめの茶色のようです。私は今の髪色が濃い目のブラウンなので問題ないのですが、明るめのブラウンの方は、色が合わないかもしれません。

 

人気の白髪染めほど、色のバリエーションが多いイメージですが、グローイングショットカラートリートメントは、今後もっと増えるかもしれませんね。

 

例えば、人気の「ルプルプ」には、ダークブラウン、ブラウン、モカブラウン、と3色もブラウンがありますからね。

 

色の種類については、今後に期待です。

 

グローイングショットカラートリートメントは内外からしっかり染まる!

グローイングショットカラートリートメントは、トリートメントタイプにも関わらず1回の使用でしっかり色を入れることができます。

 

この効果の秘密は「Wピグメント処方」によるものです。Wピグメント処方というのは、大きさが違うピグメント(カラー成分)によって1回使用しただけなのにしっかり色が入り、何回も染めることでより深く色づきます。

 

浸透型ピグメントが毛髪内部に入り込むためしっかり色が入るのです。

 

グローイングショットカラートリートメント色が合わないことも

グローイングショットカラートリートメントの色選びについてご紹介しました。

 

お話したようにグローイングショットカラートリートメントは「ブラック」と「ブラウン」の2色のみです。

 

2色しかないと自分の髪色に合うか不安と思う方も多くいます。グローイングショットカラートリートメントは、1回でもしっかり色が入るし、色落ちも少ないのでかなりおすすめです。

 

ですが、色のバリエーションが少ないというのは、ちょっとデメリットです。

 

現在の髪色が明るめの茶色の方は、グローイングショットカラートリートメントは合わないかもしれません。

 

今、髪が明るめの茶色の方はこちらの人気の白髪染「ルプルプ」を試してみてはいかがでしょう?

 

 

黒髪、濃いめの茶色の方には、グローイングショットカラートリートメントおすすめです!